ヨガ・オブ・ボイス 神戸クラス

2019年9月18日(水)11:00〜12:30

理論講座

今回は、 

 <参加費>

3,000円(税込) 

 

<場所>

スタジオmusehouse(花隈駅東出口1分)

神戸市中央区花隈町3-36-1A

 

 <講師>

森 すみれ(ヴォックス・ムンディ・スクール認定 ヨガ・オブ・ボイスティーチャー)

2019年9月18日(水)14:00〜16:00

メディスン・メロディ

<日 時>

2019年9月18日(水)14:00〜16:00

 

<参加費>

4,000円(税込) 

 

<場 所>

スタジオmusehouse(花隈駅東出口1分)

神戸市中央区花隈町3-36-1A

 

 <講師>

森 すみれ(ヴォックス・ムンディ・スクール認定 ヨガ・オブ・ボイスティーチャー)


2019年8月7日(水)11:00〜12:30 こちらは終了しました。

理論講座

今回のテーマはサルガムです。

 

私たちが通常、音階というと

「ド・ レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド」ですが、

 インドでは

「サ・レ・ガ・マ・パ・ダ・ニ・サ」 と言います。

 

ドレミは順番につけられている記号のようなものですが、

インドのサレガマ(サルガム)はそうではありません。

 

また、音階は12音階と考えられていますが、

実はインドの音階は実は22音階。

少し高い、少し低いという音の捉え方をしています。

 

この音階の考え方を元にラーガはできているので、

ラーガを理解していくには、サルガムの理解は必須です。

 

この機会にぜひ、ご参加下さい。

 

また、アランカールと言われる音階練習のためのスケールについても

触れていく予定です。

 

 <参加費>

3,000円(税込) 

 

<場所>

スタジオmusehouse(花隈駅東出口1分)

神戸市中央区花隈町3-36-1A

 

 <講師>

森 すみれ(ヴォックス・ムンディ・スクール認定 ヨガ・オブ・ボイスティーチャー)


2019年8月7日(水)14:00〜16:00

ボーカルメディテーション

 

ヨガ・オブ・ボイスの真髄と言われるものが、声の瞑想です。

声の瞑想によって、私たちは音楽への旅をしていきます。

一つの音から、次の音へと移り変わっていくプロセス、微妙な音の上がり下がりを何度もコールアンドレポンスで体験していきます。

 

この時に特定の音階を用いていきます。

私たちが慣れ親しんでいる音階とはちょっと違った、

微妙な音の上がり下がりが含まれた、インドの音階です。

 

この音階の違いにより、曲調が変わってきます。とても味わい深い音階の世界です。

これがラーガと言われるものです。

 

注意深く、音の上がり下がりに耳をかたむけ、音の旅を探求していきましょう。

 

<日 時>

2019年8月7日(水)14:00〜16:00

 

<参加費>

4,000円(税込) 

 

<場 所>

スタジオmusehouse(花隈駅東出口1分)

神戸市中央区花隈町3-36-1A

 

 <講師>

森 すみれ(ヴォックス・ムンディ・スクール認定 ヨガ・オブ・ボイスティーチャー)


こちらは終了いたしました。

2019年7月27日(土) 11:00 ~13:00 

声の解放

・人とのコミュニケーションに苦手意識がある

・自分の声があまり好きではない。

・人前で話しをするのが苦手。

・長時間話すをすると、声がかすれたり出にくくなってくる。

・はっきり話しているつもりなのに、聞き取れないとよく言われる。

・いつも緊張しやすい。

・本当は歌が好きだけど、苦手意識が強く歌えない。

 

など、声やコミュニケーションに関する苦手意識や、

声を出すことに抵抗感をお持ちの方

 

あるいは、

声の可能性を広げて行きたい方、

声や音によるヒーリングにご関心がおありの方、

 

あなたの「内側に声に触れる」発声法で、

本来のあなたの声を目覚めさせて行きます。

 

声が解放されることで、

考え方や、生き方も自由になって行きます。

 

無理のない発声法で、

声が解放されていくプロセスを

ぜひ、一度ご体験ください。

 

当日は、動きやすい楽な服装でお越しください。

また、床に座ったりしますので、

小さな座布やヨガマットや、バスタオルなど

お持ちください。

 

 

日時:2019年7月27日(土)11:00~13:00(受付10:45~)

 

会場:SESSIONS KOBE 3F(神戸市中央区元町通4丁目4−7)

http://www.wuta-won.com/contents/shopinfo/sessions-kobe/

 

参加費:4000円(当日、受付時にお支払いください)

 

 ファシリテーター:

森 すみれ(ヴォックス・ムンディ・スクール認定 ヨガ・オブ・ボイスティーチャー)

 

お申し込み先:https://48auto.biz/musehouse/registp.php?pid=2

お問い合わせ先:info@musehouse.net

 

*午後からは、

音を観て色を聴く 〜コントラバスとアート〜

のワークショップです。

コントラバスの方にご一緒していただき、絵を描いたり、さらに自由に表現していただくワークショップもございます。詳細はこちら

 

両方のご参加は合わせて10000円のところ、9000円です。


6月19日(水) 18:30~21:00  終了しました

練習をデザインする

 

 

ヨガ・オブ・ボイスを一度体験すると、

その時はとても解放された気持ちになったり、

様々な気づきを得たりします。

 

そして、すぐさまに

自分が変わったような気持ちにもなるかもしれません。

 

しかし、重要なのはそれを続けていくことです。

日常に戻ると

あの時の体験はなんだったのか、

次第に忘れてしまい、

それまでの自分のやり方へと戻ってしまいます。

 

ですから毎日、何かしらの形で続けていくことで

本質的に変化していくことが可能になります。

 

しかし、頑張って練習をやらねばならない!!

という気持ちだと、長続きはしませんし、

 

特別に時間を作ろうとしても、

なかなかそんな時間を見つけることもできません。

 

 

大事なのは、自分に合ったやり方を探して

続けていくことです。

 

今回は、自分に合った形で

ヨガ・オブ・ボイスを続ける

練習を続けるには

ということにポイントを当てて

お伝えしたいと思います。

 

もちろん、声もたくさん出していただきます。

 

 

*ご参加の場合は必ずお申し込みください。

 

 <参加費>

各回 5,400円(税込) 

 

<場所>

スタジオmusehouse

神戸市中央区花隈町3-36-1A(花隈駅東出口1分)

 

 <ファシリテーター>

森 すみれ(ヴォックス・ムンディ・スクール認定 ヨガ・オブ・ボイスティーチャー)

 

 

〇平日夜クラス

月1回(水または木) 18:30~21:00(150分)

*開催日は未定です。今後、ご参加をご希望の方はお問い合わせください。

 

こちらは終了しました

2019年4月17日(水) 18:30 ~21:00

声の身体・からだの音

 

声を出すこと自体が、

健康につながることをご存知でしょうか?

 

カラオケなどで、歌うということで、元気になる、というイメージがあるかもしれませんが、

 

歌うということでなく、声の振動ということ自体が心を解放し、私たちのからだの本来の機能を回復していく作用があります。

 

声を出すと、からだは振動しています。

しかし、その振動を感じて声を発する

ということはやっていません。

 

 

そんな声の振動を

まずは感じてみるところからはじめましょう。

 

 

そして、私たちのからだは

振動して音を出すことのできる

素晴らしい楽器でもあります。

 

からだを感じて、かだらの発する音を感じることで、

声をだすという概念が変わります。

 

そして、いかに声が自由な音を出せる楽器であるかを、

あらためて実感することができるとおもいます。

 

 

 

*内容に関わらず、呼吸やリラックスするためのエクササイズは

各クラスで行います。

自由に声を出して、心も身体も自由になる体験です。

歌が苦手でも関係ありません。

歌が得意な人は、もっと歌う事が楽しくなります。

 

 

 シュルティボックスをご希望の方は、販売もしておりますので、お問い合わせください。

*シュルティーボックスについてはこちらのブログもご参照ください。

<内容>

こちらは終了しました

2019年3月21日(木・祝)  10:00〜12:30

理論講座

 

神戸で初めての理論講座です。

 

ヨガ・オブ・ボイスの理論を学びたい方

ヨガ・オブ・ボイスの仕組みや全体像を知りたい方

テキストを購入したが、一人では読み進められられないという方

など、

ヨガ・オブ・ボイスのテキスト「声を自由に」を参照にしながら

わかりやすくお伝えしてまいります。

 

ワークは少なめですが、声を出したり、動いたりもします。

 

テキストをお持ちでない方もご参加いただけます。

当日、テキスト(3240円)のご購入も可能です。

こちらは終了しました

2019年3月21日(木・祝)  14:00〜16:30

ボーカルメディテーションとマントラ

3月20日、21日はインドのホーリー

 

色の粉をかけあうという、恐ろしいお祭りです。

町中が色粉だらけ。

 

春の訪れを祝い、豊作・豊穣を願います。

豊穣の女神といえば、ラクシュミー

 

ラクシュミーのマントラなど、女神のマントラを楽しみましょう!!

 

また、ボーカルメディテーションをじっくり体験いただきます。

 

コール&レスポンス(掛け合いで一緒に歌うこと)は、

歌うだけでなく、聴く力もアップさせます。

 

 

歌って、歌って、歌って、歌う

春分のヨガ・オブ・ボイスをお楽しみに!!

  

こちらは終了しました

 2月7日(木)

音階の世界、サルガム

 インドの音階は「サルガム」と言います。

初めてお聞きになる方もいらっしゃるかと。

 

私たちが通常、音階というと

「ド・ レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド」ですが、

 

インドでは

「サ・レ・ガ・マ・パ・ダ・ニ・サ」 と言います。

 

ドレミは

イタリア語のイロハだそうです。

 

ドレミの歌は本当は日本語だと

ハは〇〇のハ、ニは×××のニ

と歌わなくちゃなんですよね。

 

でも、曲名だと

「イ短調」とか「へ長調」とかついていますね。

 

英語だと「C・D・E・F・G・A・B」

こちらはギターなどのコードで

馴染みがあるかもです。

 

何れにしても、音階名は

順番につけられている記号のようなものですが、

インドのサレガマ(サルガム)はそうではありません。

 

音階の名称にも

音の波動のパワーが働いているんです。

 

サルガムを使って歌っていくことで、

いつもとはまた違う、音の世界の中に包まれていきます。

 

また、繰り返し聞いては歌う

コール&レスポンスという方法で、

聴く力も高まります。

 

ぜひ、ご体験ください。

 

サルガムを通して、

ボーカル・メディテーションの世界を味わってみましょう。

 

こちらは終了しました。 

1月10日(木)

シートシラブルとマントラ

 

マントラは

エネルギーを持った音で作られている

祈りの言葉のようなものです。

神様の名前などもマントラとして、歌われます。

 

今回は、母音(女性性)と子音(男性性)の組み合わせで成る

ビージャ・マントラについて(シードシラブル)

そのほか、いくつかのマントラをご紹介しながら

音によるエネルギーの違いを感じて味わっていただきます。

 

ご自身に必要な音のエネルギーを取り入れてください。

 

声紋分析を受けてみませんか?

 こちらは終了しました。

1月のみのご案内です。

当日は、声の ”振動数(周波数)” を分析して、今の状態や本来の個性などを観る事ができるボイススキャン(声紋分析)を無料でご体験いただけます。

こちらをご参照ください。

 

 

13時半から通常のクラスがスタートなので、
13時15分までにはお越しください。
声のデータを取ります。

 

ワークショップ終了後16時から、もう一度データを取ります。
ご自身の声に関する簡単な説明と
ボイススキャンの結果をご覧頂けます。

 

さらにご自身の声に関して、詳しくお聞きになりたい方は
通常3000円のところを2000円で個別にアドバイスがもらえます。
先着4名様までです。

 

1、16:20~16:40
2、16:40~17:00
3、17:00~17:20
4、17:20~17:40

 

個別のアドバイスをご希望の方は、お申し込みフォームのメッセージ欄に「個別アドバイス希望」とお書きください。ワークショップ終了後、先着順で1番からご案内させていただきます。 

 

こちらは終了しました。

12月13日(木)

メディスン・メロディー

 

 

自分自身を癒すメロディーを歌います。

サルガムを使った声のトレーニングの方法や、簡単なメロディーの作り方などもご紹介します。

 

サルガムとは、インドの音階の考え方で

音の一つ一つにも意味があります。

 

ドレミファソラシドをサレガマパダニサ(サルガム)で表現しています。

旋律についても少し、触れていきたいと思います。