中野左知子(なかの さちこ)

2016年5月 プラクティショナー

 

♪活動地域(主な活動場所):静岡市

 

♪肩書き

北米ドラマセラピー学会公認ドラマセラピスト・トレーナー

 

 

♪自分にとってのヨガ・オブ・ボイスとは? 

ヨガオブボイスは、私にとって、魂が歌う場所を与えてくれます。私にとっては、喜びを感じられる場所が増えました。

 

 

♪どんな人を対象にしていますか

クリニックでのショートケア

 

 

♪大切にしていること(もの、こと、人、ポリシーなど)はなんですか

遊び方を知るものは、いかなる生涯をも飛び越える。歌うことと笑うことを知る者は、いかなる困難にもくじけない。

 

 

 

中野左知子が提供するワークショップ・講座については下記をご参照ください。

ヨガ・オブ・ボイス静岡

 

Webサイト等のURL

sachinakano.com

 

 

プロフィール

ロンドン大学演劇学部卒業、CIISカリフォルニア統合学研究所カウンセリング心理学・ドラマセラピー修士号取得。2005年から日本でドラマセラピーを紹介し始め、演劇の研究をしていく過程で声のワークの必要性を感じ、ヨガオブボイスを学ぶ。ドラマセラピストをトレーニングするための資格BCTも取得し、今後、日本でドラマセラピスト養成のプログラムも始める準備をしている。

 

 

日本で数少ないドラマセラピスト のひとりとして、2005年から日本でドラマセラピーを紹介し始める。 

ポーランドの大学でドラマセラピーを教える経験も持つ。 

現在は、関東と静岡を中心にドラマセラピーの個人とグループセッションのほか、精神科クリニックでドラマセラピーとヨガオブボイスのグループを担当、オンラインでのカウンセリングも行っている。

著書に「恋愛ドラマセラピーで35歳からの理想の結婚を手に入れる」「ドラマセラピーで40代から人生のヒロインになる」(じゃこめてぃ出版)がある。