ヨガ・オブ・ボイス 

神戸クラス

参加者さまの声

 

 



“解放したくても中々出来ないことが出来た” K.Kさん 30代/ダンサー

 

解放したくても中々出来ないことが出来て気持ち良かったです。「ダンサー」という括りで居ると「音楽」に対して自分はその領域のプロではないので…と一歩引いてしまう自分がもどかしく、音楽家の前で素直になれないことが多かったのですが、今日はとても楽しくうれしかったです。私もそうですが、「これが正しいのか?」と考えるクセがありますね。日本人は特に。


“昔よりもトーンに入るのが早かった” R.Oさん 30代/声のYOGAファシリテーター

 

はじまりにした、声と体を感じて音をたくさん出していく時間がとてもゆっくりとできたのが良かったです。クラスをファシリテートする時に昔よりもトーンに入るのが早かったなぁと勉強になりました。


“頭で考えないでも自分の思いが言葉になって出る” N.Nさん 40代/ホテルフロント勤務

 

1人で声を出すことも、これからやっていきたいけれど、今日参加させてもらって沢山の人と音を奏でることの感覚も、感じていきたいと思いました。

想いを表現するのが下手で、もっと上手にコミュニケーションがとれたら楽しいだろうなぁと思うことがあります。声を出していくことで体と心がひとつになって頭で考えないでも自分の思いが言葉になって出るんだなというのを最後に感じました。


“こんな風にして体を使ってたのか!” Y.Oさん 40代/日本語の先生

 

息の入れ方etc.「こんな風にして体を使ってたのか!」という自分の気付きがたくさんありました。様々な人の声、気持ち、響きをたくさん感じれて、またそれが私の中に音を生んで行く、つながって行く流れが、心地よく楽しんで過ごせました。


“普段頭で考えすぎてしまっている” S.Iさん

 

他の人といっしょに声を出すことの心地良さ、独特の空間にいることの心地良さ。

自由に声を出してメロディーを歌うことを少し難しいと感じたので!普段頭で考えすぎてしまっていると改めて感じました。


“ヨガ・オブ・ボイスは、自分の中の宝探し” 40代女性/看護師

 

ヨガ オブ ボイスをして、声(自分)を出す事に抵抗が少なくなりました。

また 抑圧してた感情が浮き上がっていった分 心に余裕が出来たので、現実の見え方も少し変わったように思います。

数回ですが、みんなで声を出していた時、人と人の境界線がなくなった感覚がありました。

すごく気持ちが良かったです。その時は思考が外れていたように思いますが その状態にもっていくのは通常では難しいです。

私にとってヨガ オブ ボイスは、声を出すというより、自分の中の宝探しです。


 “まずは楽しんでいきたい!” 【初参加】40代女性/セラピスト

 

<ワーク体験前>

近頃、歌うこと、声を出すこと体を動かすことに心と体が向いていて、

(今までどちらもしてこなかった)

はずかしさやドキドキはありながら、解放できる自分になっていければと思っています。

新しい気づきや、自己確認ができればいいなと思っています。

<ワーク体験後>

とにかくとても気持ちよかった!

頭で考えるとムズかしいこともありましたが、

それもあまりムズかしく考えずに、まずは声を(歌を)楽しんでいきたいと思います。

すごく大切な日になりました!!

参加させていただいて良かったです。


 “声を押さえこんで話をしてしまう・・・” 【初参加】30代/理学療法士

 

 <ワーク体験前>

声を自分の中に押さえこんで話をしてしまう時がある。

特に初対面や慣れない状況の時。

周りを変に気にしてしまう。

する必要がないと分かっていながらできない。

そのような自分の思い込みから離れたい。

<ワーク体験後>

ワーク前は胸の中で押さえている感じがした。

ワーク後、少し胸から響いてくる感じがした。

声を出すのが少し楽になった。

呼吸法が面白かった。


“音を頭で聞くのではなく、感じる” K.Sさん/40代女性

 

<ワークショップ体験前>

話すこと、歌うことは好きなのに、自分の思ったように思う通りの声が出せなくて、

自分の声があまり好きではないです

<ワークショップ体験後>

頭で考えるとのどがしまる、と言われて、ああそうか!と思いました。

音を頭で聞くのではなく、体で?波動を?感じる?みたいなことを聞くだけの時はやっていたが、歌う時は頭で考えた音を出そうとしていたな、と思いました。


“声も体の一部” 【初参加】50代女性/I.Tさん/セラピスト

 

<ワークショップ体験後>

自分の声を制限していたのに気がつきました。

声と共に体の滞っていた所が流れ出した感覚があり、声も体の一部、心と一体化している。

また、声を出すことで自分の変化がまだまだあると思いました。


“自分の感覚とは違った角度からつながれた” 【初参加】S.Kさん/40代女性/主婦

 

〈ワークショップ体験前〉

自由に声を出すということに興味があり参加しました。

どういう感覚になるか楽しみです。

〈ワークショップ体験後〉

体が振動している感覚、

自分の声なのに自分の声じゃないような不思議な感覚になりました。

みなさんと一緒に歌うというのも楽しかったです。

 

自分の感覚と普段とは違った角度からつながれて心地よかったです。


“声を少し自由にできるようになってきていると思う” 40代女性

 

<ワークショップ体験前>

もっともっと声(自分、心)を自由にしたくて、もっと自分を表現したいと思って参加。

すみれさんにも会いたくて!

<ワークショップ体験後>

以前よりも軽くなっている感じがしました。

声を自由に少しできるようになってきていると思う。


“体内空気の入れかえ” T.Fさん/女性

 

<ワークショップ体験前>

呼吸が浅い日々・・・だと感じている今日このごろでした

<ワークショップ体験後>

のど、胸のつっかかっている部分が音と対応しているのがわかりました。

とってもねむくなりました。

体内空気の入れかえ、ゆるみました。


“身体をブラブラしたりすると・・・” 40代女性

 

<ワークショップ体験前>

気持ち良い声のハーモニーを奏でたかった。

色々とあったから・・・声を出して発散したい!と思ってました。

<ワークショップ体験後>

身体をブラブラしたり、たたいてもらったりすると、

かなりほぐれてリラックスした状態で声を出せるんだなぁ・・・と思いました。

 


“これからの課題が見えてきた” M.Yさん/30代女性/会社員

 

 毎回続けて参加しているメンバーだったので、特別クラスを開催して頂くことができまし

た。

午前中も午後も参加者が自分でリードをすることに挑戦しました。

“リード”することで自分にできていない事が「何なのか」と言う事がわかり、これからの課題が見えてきました。

毎回参加しているメンバーでのワークは、お互いに刺激になって、一緒に成長して行くことができる貴重な機会となりました。

ありがとうございました。


 

“頑張って続けていきたい!” 30代/女性/主婦

 

今日は少人数だったため、細かいアプローチをしていただく事ができました。

微妙な音程などを聞き取る力はまだありませんが、これから磨いていけたらと思いました。

インドの音階に慣れ親しんでいないので、まだまだ学ぶ事は多いですが、頑張ってレッスンを続けていきたいと思います。

今日はみっちりとレッスンしていただき、本当にありがとうございました。


 

 

神戸、京都、東京にてワークショップを開催しています。

 

詳細はこちら