伊豆高原リトリート*2日目

Vox Mundi Japan のブログにお越しいただき、ありがとうございます。

 

ヨガ・オブ・ボイス2016主催、(一社)アーツ・コミュニケーション・ラボ

事務局スタッフの吉田です。

 

シルビア・ナカッチ来日ワークショップの

伊豆高原リトリート2日目が無事に終わりました。

 

大地、空、地球、海などさまざまな要素と

 

つながるための声や歌、動きを使いました。

 

 

午後からは、別荘の周辺を散策しました。

鳥のさえずりと、緑、美しい花々

新鮮な空気をすって、とてもリフレッシュできました。

 

 

 

 

別荘に戻ると、

今回、ヨガ・オブ・ボイスの卒業生が2名いると

シルビアから発表がありました。

 

そして、シルビアからのサプライズで

サーティフィケートの授与式が行われました。

 

一人は、ドラマセラピストの中野左知子さん。

もう一人は、事務局スタッフをしている吉田が授与されました。

 

中野左知子さんは、

前回に引き続き

今回もシルビアのリトリートの通訳として活躍され、

 

FREE YOUR VOICEの翻訳「声を自由に!!」の

翻訳もしていただきました。

 

シルビアは、中野左知子さんは、

シルビアと同じくらいヨガ・オブ・ボイスの事を

理解していると言いました。

 

中野左知子さんの通訳をなくして、

シルビアのヨガ・オブ・ボイスの日本での開催は

成しえなかったと思います。

 

ヨガ・オブ・ボイスでは、

色々な専門用語も出てきますし、

 

その専門用語の理解をしていないと、

通訳をするのは、とても難しい事だと思います。

 

中野左知子さんは、通訳をするために、

シルビアの英語のテキストを何度も読んで、

ご自身の身体の中に浸透させるようにして、

通訳をしてくださいました。

 

昨年に引き続き、

今回も、わかりやすく私達にシルビアの言っている事を

伝えてくださいました。

 

中野左知子さんのお蔭で、

私の様に、英語が話せない方でも、

受講する事が出来る様になりました。

 

また、FREE YOUR VOICEの翻訳「声を自由に!!」の

テキストを販売できる様になったのは、

 

中野左知子さんが、2年以上の歳月をかけて、

翻訳をしてくださったからこそです。

 

シルビアの言う通り、

シルビアと同じくらいヨガ・オブ・ボイスを理解している

日本人の一人だと思います。

中野左知子さんに心から、感謝いたします!

 

そして、サーティフィケートの取得

本当におめでとうございます!!

 

 

また、

このヨガ・オブ・ボイスのサーティフィケートは、

 

18年間シルビアの元で

ヨガ・オブ・ボイスを学んでいる生徒さんでも、

修了証をもらう事ができないくらいだそうです。

 

修了証をもらうには、

 

昨年から日本で開催されている、

ヨガ・オブ・ボイスヴォックス・ムンディ・スクールの認定

100時間のヨガ・オブ・ボイス サーティフィケートがとれるクラスを受講し、

 

課題の提出の他、

ヨガ・オブ・ボイスのシステムを理解して、

体で表現する事ができていること。

 

レパートリーを見つけていくこと。

周りの人達を解放して、

胸を広げて行く様な事ができるという事が

とても重要だそうです。

 

ヨガ・オブ・ボイスの卒業生への修了証は、

送られてくるのではなく、

直接、先生から、修了証を渡す事になっているそうです!

 

来年は、どなたか卒業されるのか、

とっても楽しみです!!

 

 

 

 

昨日に引き続き、

参加者でつくる、パティーも素晴らしかったです!

 

今日も、とっても深く素敵な時間をみなさまと過ごす事ができました!

 

さて、伊豆高原リトリートもあと2日です。

明日は、どんな事が待ってるのか楽しみです。

 

最後までお読みいたただき、ありがとうございました。

主催:一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボ 

〒650-0013神戸市中央区花隈町3-36-1A 

Tel&Fax:078-361-0128 

Email:info@a-c-lab.or.jp

 

 

ヴォックス・ムンディ・プロジェクトのサイトへは上のボタンからどうぞ(英語になります)。


メルマガのご登録はこちらから

メールアドレス[必須]
お名前[必須]

ニックネームでも構いません。