不思議だけどホントの話~ヨガ・オブ・ボイス体験談~

 

Vox Mundi Japan のブログにお越しいただき、

ありがとうございます。

 

ヨガ・オブ・ボイス2016主催、(一社)アーツ・コミュニケーション・ラボ

事務局スタッフの磯部です。

 

いよいよ本日、シルビアが来日します!Wowヘ(゚∀゚*)ノ

シルビアに会えるの、楽しみですね

 

 

私が、シルビアの「ヨガ・オブ・ボイス」のワークを始めて体験したのは、

3年前にHub京都で開催された時でした。

 

今日は、その時の体験談を…

 

-----------------------------

 

英語わかんないし、ワークについていけるかな?

ポツンと棒立ちにならんかしら?私

と、不安な気持ちもほんの少しありつつ。

でも、ワクワク

当時は愛知に住んでいたのですが、ワークに参加する為に泊りで京都へ向かいました。

シルビアの「ヨガ・オブ・ボイス」のワークが日本で開催されるのは年に一度きり。

遠方から足を運ばれる方、とてもたくさんいらっしゃいます。

 

そして、シルビアとご対面。

第一印象は「わぁ…生きた魔女だぁ」でした(笑)

 

長く縮れたロングヘアー(に、お気に入りにキャップをON)

グリッと黒のアイラインで囲まれた、大きな目(とっても似合ってる!さすが南米人)

日本人とは違う、ガシッとした身体(シルビアはご自身の身体を“歌うための身体”と言い表していたのが、とても印象的でした)。

 

 

ワークが始まります。

言葉に関しては、通訳の方もいてくれるし全然心配いりませんでした。

何より「言葉での説明」というワーク内容ではなかった。

シルビアの声をよく聴き、同じように私たちも声を出す。

 

コール&レスポンス

 

その様子はまるで、シルビアという“母鳥”に、私たち“小鳥”が歌を教わっているようでした。

そして、シルビアと共に歌うことで、大空を羽ばたき、世界中(地球上のみならず!)を旅している感覚を味わいました。

 

そんな不思議な体験、したことありますか?

信じられないような、ホントの話です。

 

シルビア自身も、もちろんワークを楽しんでいる。

その姿は、まるで 音楽そのもの・JOYそのもの のように見え、とても感動しました。

 

そして、シルビアの「ヨガ・オブ・ボイス」のワークを体験したら、

今まで躊躇していた事を、思い切ってやってみよう!と行動できたんです。

京都から帰った次の日、当時派遣社員で働いていた私は、

「私、来年の春までには仕事辞めます。県外へ引っ越します。」

と派遣会社に、退職宣言の電話をしました。

(その後、色々あって結局2ヵ月後には辞めたんだけどね(笑))

 

 

歌うことで、あなたの人生が豊になる

 

 

まさにその通りだと、私は思います。

 

今年もいよいよ、シルビア来日「ヨガ・オブ・ボイス」ワークが始まろうとしています。

あの、不思議な感覚を是非一緒に体験しましょう。

そして、あなたも「人生」という大空に羽ばたきませんか?

 

 

*コンサートin京都 5/29(土)15:00~

*リトリートin伊豆高原 6/4(土)~7(火)

*ワークショップin芦屋 6/11・12(土・日)

 

 

シルビアの歌声はこちら

 

 

今週29日はシルビア・ナカッチ来日コンサート㏌京都です!

年に一度、シルビアの歌声を聴けるチャンスですよ

詳細はコチラ

 

シルビア・ナカッチ来日ワークショップについて、

もっと詳しく知りたい方は、

当ホームページをご覧ください。

 

今すぐ、参加されたい方は、

フォームよりお申込みください。

 

みなさまのご参加をお待ちしております。

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

主催:一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボ 

〒650-0013神戸市中央区花隈町3-36-1A 

Tel&Fax:078-361-0128 

Email:info@a-c-lab.or.jp

 

 

ヴォックス・ムンディ・プロジェクトのサイトへは上のボタンからどうぞ(英語になります)。


メルマガのご登録はこちらから

メールアドレス[必須]
お名前[必須]

ニックネームでも構いません。