参加者の声

2017年ワークショップ IN神戸


A.Mさん/30代女性【両日参加】

1日目

<ワークショップ体験前>

気持ちよく声を出せるようになりたい。

のどのつまりをとりたい。

解放して自分の内側とのつながり、制限をはずして広げていきたい。

うたをうたえるようになりたい。

<ワークショップ体験後>

声を出しつづけることを普段しないので、体がびっくりしているようだった。

本もよんで、今日の話もきいて頭では分かっているのに、

声がだんだんでなくなって自分の中で無意識の中で止めてしまっているのかと思った。

 

2日目

<ワークショップ体験前>

声を広げたい

<ワークショップ体験後>

最初、声を出すとつらくなっていったけど、体をゆるめることと、

ムリに声を出さなくていいと教えてもらったら頭でいろいろ考えるのをやめれた。

その場でいること、まわりの音をきいていると、一緒に声を出したくなってきた。

何かわからないけど泣きそうになった。


K.Hさん/50代女性/パート【両日参加】

<ワークショップ体験前>

今日はのどがイガイガ、モヤっている感じがします。

のどに優しく声を出してみようと思います。

のどの部分が軽やかになりますように。

<ワークショップ体験後>

昨日よりも少し、声のやわらかさ、声にむける気持ちが丸くなったような気がしました。

カラダのクセ、ねこ背など、声を通して私の声のスペースを見つけたいと思う気持ちが、

カラダへのアプローチ、これからにつながりそうです。


M.Oさん/40代女性【両日参加】

<ワークショップ体験前>

解放感、自由さを感じたい。

歌うことの楽しさが最近感じられてきたので、もっとその世界に触れたいと思っています。

<ワークショップ体験後>

音楽、歌うことということは、個人の楽しみの為か、誰かに聴かせる、

聴いてもらうためのものとして楽しんでいましたが、最近、

キルタンを学び始めてから、「捧げる」という、つながっているパイプになり、

自我をなくすということが、わかり始めてきた時だったので、

とてもわかりやすく楽しかったです。

ジャングルのような気分になったり、寺院の中にいるような気分になれたりしたのも楽しかったです。

音と歌と共に旅ができました。


30代女性【両日参加】

<ワークショップ体験前>

より自由にうたったり声をだしたりできるようになりたい。

自分の声と出会いたい。

<ワークショップ体験後>

内側がクリアになった、すっきりした感じがする。

うたうのが楽しかった。どんどん楽しくなった。

ワーク中にかけてくれたCDをきいて、この感じ、知ってるな~と感じて、

以前、妊娠中に森の中をひとりで散歩しているときに、

声が自然と出てきてうたっていたことを思い出した。

自分が空間にとけている時に、声が自然とうまれてくる感じ。

誰かにきかせるとか、うまくうたうとかではなく自分の内から、

あふれでる感じが気持ちよくて、楽しくって、

献身の気持ちでうたうのも自分の聖なる声がきけて、もっとうたいたいと思った。


松田佳子さん/臨床心理士【両日参加】

1日目

<ワークショップ体験前>

自分がこうしたいとか、こんなアイデアを実現したいとか、というより、

こうなることになっていた、とか、こう生きることになっていた、という道を行こうと思う。

そのために声をするのがいいと思ったので参加させてもらいました。

<ワークショップ体験後>

たくさん声を出したけど、のどは疲れなかった。

体の胴の部分、胸かくは、楽器の胴の部分のようだと思った。

胸を開いて、腕をひらいたら、その楽器はよく鳴る。

今日帰ったら、自然の音に耳を傾けて、それを真似したり、応えてみたりしようと思う。

 

2日目

<ワークショップ体験前>

どこか深くで、こう生きることになっていたいう暮らしをしたい。

声を探求することが導かれていきたい。

きのうおわってから今朝、体が楽だった。

あるべき空間がある感じというか、世界にいやすい安心な感じ。

<ワークショップ体験後>

歌うときに、手を前にして動かしていると、自分がこえを出すと、手が振動しているのが分かった。

そして、だんだん、くちびるとか、ヒップのあたりも振動しているのが分かった。

こんなに歌っていて自分がすごく振動していると思ったのは初めてだった。

こんなにたくさん声を出して、疲れなくて、かえって元気になった体験は初めて。

声の出し方をこうやってと直接的に指導があったわけではないのに、

気持ちよく声を出していたんだと思う。

 

Y.Sさん/30代女性/会社員

<ワークショップ体験前>

無理のない声の出し方、声ののばし方、広げ方を感覚でとらえたい。

<ワークショップ体験後>

「声が何を伝えようとしていますか?」という意識づけの言葉は初めてだったのではっとしました。

バイブレーションがとても気持ちよかったです。


F.Yさん/40代女性/会社員【両日参加】

<ワークショップ体験前>

解放

<ワークショップ体験後>

捧げるということがどういう形で表現すればいいのかすこし模索しました。

声を体の外に出す前に、もう少し体の中の機能をたくさん、というか、

使えていない部分を使えるようになりたいです。


20代男性/学生【両日参加】

<ワークショップ体験前>

To exprience the workshop of shilvia and to meet Japan people who can share similar interests,

also to learn the wisdom of voice.

 

同じ興味・関心を共有することができる日本人との出会いと、声の知識を学ぶこと。

<ワークショップ体験後>

First, I am really supprised that lots of Japanese people interested in voice yoga.

Compared to Japan,those subjects are rare in South Korea.

It is really hard to find people,place and opprtunity.

Second,I hope to do the activities like voice yoga in Korea with Vox Mundi of course.

Also hope to be connected beteen Korea and Japan.

Thanks.

 

まず最初に、たくさんの日本人がヨガ・オブ・ボイスに興味を持っているということに本当に驚きました。

日本と比べて、韓国では珍しい学問です。

この分野を勉強している人や場所、機会を見つけることは本当に難しいのです。

韓国でもVox Mundiのコースとともに、ヨガ・オブ・ボイスのような活動をしていきたいと思います。

そして、韓国と日本をつなぎたいと思います。

ありがとうございました。


N.Sさん/女性【両日参加】

<ワークショップ体験前>

胸のつまりがなくなってほしい

<ワークショップ体験後>

始終涙やあくびで「声が振動」という事がはっきりかんじられました。

ヨガオブボイスに参加するたび、自分の声が強くなっていきます。

21分練習がんばります!


M.Cさん/30代女性/主婦【両日参加】

<ワークショップ体験前>

声とつながりたい

自分が本当に歌えるのか不安

<ワークショップ体験後>

体がここちよい

声とつながりはじめた気がする


T.Aさん/30代女性/会社員【両日参加】

<ワークショップ体験前>

声をだしていやされたい。

リラックスして素直に声をだしていく自分。

<ワークショップ体験後>

声はエネルギーということをよく感じれました。

音楽を通して変容していくのを感じておもしかったです。

2016年ワークショップ IN芦屋

もっと緊張するのかなと思ったのですが、全然そんなことは無く、シルビア先生の誘導で気持ちよく声を出していくことが出来ました。

 

シルビア先生が「ハーモニー」とおっしゃると皆さんが好きな音でハモっていくのが好きでした。

私も好きな音を自然に出せたので、自分でもリラックスしてるのがわかりました。

 

午後からのワークもグループで違う旋律を歌いそれが調和していくのがとても美しく、歌っていてとても幸せを感じました。

私は声が低いと思っていましたが、ソプラノグループにいたのが不思議な感じでした。

 

二日間参加出来なくて残念でした。

ありがとうございました。

 

神戸のワークショップですが、土曜日開講されたら是非参加したいです。

 

よろしくお願いします。( M.Uさん 女性 )


すばらしかったです。

学び続けたいと思います。

みなさま、ありがとう!

(女性 音楽療法士)


初めてのYoga of vice 体験。

開催直前にワークショップを知り、直感でコレダ!と思い参加しましたが、

シルビア先生のワークショップは本当に素晴らしく、どんどん声が自由になっていきました。声と身体が喜びでいっぱいになりました。

参加者の皆さまとの声の共鳴も感動的な体験でした!!

また来年も参加したいです。

(40代 女性 Web&グラフィックデザイナー)


何もわからず参加しましたが、だんだん開放されていく自分を感じ、幸せになりました。

(M.I 60代 女性 自由業)


全く知らない人と声でつながることが出来て、とっても嬉しい・楽しかったです。

振動を身体全体で受け、声の音だけでコミュニケーションをとれたような感じでした。

ありがとうございました。

(40代 女性 教育職)


午前中は、何となくなじめずイライラしている自分がいましたが、

午後は思いっきり楽しんでいる自分がいました。

今日は1日だけしか出れず残念です。

スタッフのみなさん、お疲れ様でした。

シルビア先生、ありがとう。

(M.N 50代 女性 翻訳業)


とっても実践的で、音楽・呼吸・生きることすべてに通底する哲学があって、示唆に富む時間でした。私が普段活動する中で、実感していたことも確認することができて、これから自分なりに、細々と続けていこうと思います。

(M.T 40代 女性 教育・研究職)


初めて参加しました。すごく楽しかったです。

午後、色々なメロディや声の出し方で歌ったのは、とても面白かったです。

午前のチャンティングは、胸に響くものがあり、涙が出ました。貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございました。

(Y.K 40代 女性 会社員)


とても楽しかったです。

知識的な部分がまだちょっと理解しにくくて、何がわからないかもわからない状態です…。

くり返し行っていくこと、やっていきたいなぁと思っています。

ありがとうございました!!

(S.S 30代 女性)

 


1日目:

1年振りだと1日目はやっぱり

おっかなびっくり

 

2日目:

アカンダ!!!!!!

(40代 男性 歯科医師)


前日にプライベートレッスンを受けさせて頂いた時は、とても緊張して、声を気持ち良くだせれるまで時間がかかりましたが、今日はグループの人達と共にワークショップを受けさせてもらって、すぐに声が出せる所まで聴けました。

色んな国のチャントをnon stopで歌えてとてもとても楽しかったです。

1日終わって、全てのエナジーを使い果たしたみたいになりました。

ありがとうございました。

(H.S 20代 女性 事務職・ヨガティーチャー)


声を出すこと、皆でうたうことが楽しくて、うれしくて

ハーモニーもきもちがよくて

何かわからないままの参加でしたが、本当に来てよかったです。

明日(6/12のワークショップ)も楽しみです。

(T.Y 40代 女性)


声を出すと、自分がたくさん思考でぐちゃぐちゃになっていたことがクリアになっていく感覚があって、とてもスッキリしました。

エネルギーが体の中にたくわえられていく感じでした。

とても楽しめました!!

(S.N 20代 女性 図書館司書)


こんなに声を出したのははじめてで感動しました。自分に!!

これからも声を出し続けたいです。

最後あたりびっくりしましたが「とめない!」「続ける!」

印象に残りました。ありがとうございました。

(美島わか子 40代 女性)


今日のワークショップは素晴らしい経験でした。

これほど声を出したこと、周りの人々と共鳴したことは、初めてかもしれません。

心身が解放される、そんな感じです。

(50代 女性 保健師)


身体も自然に動き、エナジーアップした感じです。

(S.M 50代 男性 教育職)


とても楽しかったです!!

キールタンが好きで興味があったのですが、体を使って歌う、新しい感覚を得ました!また参加します!

(30代 女性 ヨガスタジオ受付)


いつも自分を感じている場所よりも、外側の広い空間にいるような感覚になりました。

インドのような、アラビアのような、メロデーの歌を体の奥深いところから出した時、涙が出てきて、歌いながら、メディテーションしている感覚でした。

シルビア先生に会えて本当によかったです。また来たいです。

(A.T 30代 女性)


ヨガ・オブ・ボイスをして、声を出すことに緊張したけど、

楽しめました。ありがとうございました。

(20代 女性 学生)


声を出すことが気持ち良かったです。

歌うヨガというのが体感できました。

(30代 女性 会社員)


声と共に心と体が少しづつ開かれていったような気がします。

ありがとうございました。

(30代 女性)


「許可はいらない」「自由」に。

頭では理解できても、まだできない自分に気が付きます。

もう少し練習か必要ですね。

(M.H 40代 女性)


インボケーションの際、シルビア先生が傍に来て、スペイン語で「こうしたら良いよ」とアドバイスをしてくれた事に愛を感じました。

自分を開く試練のための、リトリートを受けたいなと考え中です。

(H.S 20代 女性 事務職・ヨガティーチャー)


1日目:

声は個人の性格の表現ではなく、スピリチュアルなエネルギーも表出なのだという言葉に、救われた思いがしました。

2日目:

全身の細胞が未だに沸き立っているようです。

声そして歌うことが体全体にとって大変いいことがよく分かりました。

何らかの形で続けていきたいです。

(クマクラ タカアキ 男性)


最高に幸せで楽しい2日間でした。

声を自由に、心の奥底から出せたので、いろんなブロックが取れて、自由をやっと手にいれたような感じです。体全体が喜んでいます。

これからも続けていきたいと思います。

スタッフの皆さま、そしてシルビア先生 ありがとうございました。

(40代 女性 Web&グラフィックデザイナー)